「通り」と「とおり」の使い分け 「次の通り」と「次のとおり」 公用文では

「アンケートの結果は次のとおりでした」と書くとき、「次の通り」なのか「次のとおり」なのか迷うことがあります。

ほかにも、「実践を通して学ぶ」「予想どおり」など、「通」という漢字の使い方はいろいろあります。

そこで、今回は「次の通り」なのか「次のとおり」なのかをテーマに書いてみたいと思います。

「通す」と「通り(とおり)」と「通り(どおり)」の意味

はじめに、「通す」「通り(とおり)」「通り(どおり)」について「日本語大辞典(講談社)」を引いてみました。

「通す」

①㋐通るようにさせる。通過させる。「光を通す」

㋑貫く。いろいろな条件をのりこえる。「岩を通す」「意地を通す」

②やめずに続ける。「三年間無欠席で通す」

③あいだに立って伝達する。「注文を通す」

④経由する。「人を通して話す」

⑤合格であると認める。「法案を通す」

⑥人を部屋に案内する。「奥へ通す」

⑦はじめから終わりまで見る。「文書に目を通す」

⑧狭い所を抜けて向こう側に出す。「針に糸を通す」

(出典元:「日本語大辞典」講談社)

冒頭の用例「実践を通して学ぶ」の「通して」の意味は「④経由する」に当たります。

「通り(とおり)」

⑴①通ること。通じること。「下水の通りが悪い」

②道。往来。「通りに面して店が並ぶ」

③声・音が伝わること。伝わり方。「声の通りがいい」「通りのよい名前」

④聞こえ・評判。「世間の通りがよくない」

⑤わかりやすいこと。「通りのよい文章」

上にくる語に同じ状態であること。「考えたとおりになる」「そのとおりです」

⑵組・種類・回数などの、やり方や様式を表す。「四通りの組み合わせ」

(出典元:「日本語大辞典」講談社)

冒頭の用例「次のとおり」の「とおり」は、「⑥上にくる語に同じ状態であること」に当たります。

「通り(どおり)」

①道筋の名につける語。「銀座通り」

②おおよその分量を表す。くらい。程度。「九分通り」

同じようす。状態。「従来どおり」「予想どおり」

(出典元:「日本語大辞典」講談社)

冒頭の用例「予想どおり」の「どおり」は、「③同じようす・状態」に当たります。

さて、「次のとおり」と「次の通り」についてですが、「常用漢字表」には、

本表

漢字 音 訓 備考
ツウ

とおる

とおす

かよう

通行、通読、普通

通夜

通る、通り

通す、通し

通う、通い

(出典元:新訂公用文の書き表し方の基準(資料集)文化庁)

※黄色マーカーは筆者

と、「通」に「とおる」の訓が掲げられているので、「次の通り」と書くことはできます。

しかし、「公用文における漢字使用等について」には、

1 漢字使用について

(2)「常用漢字表」の本表に掲げる音訓によって語を書き表すに当たっては、次の事項に留意する。

キ 次のような語句を、( )の中に示した例のように用いるときは、原則として、仮名で書く。

例 とおり(次のとおりである。)

(出典元:新訂公用文の書き表し方の基準(資料集)文化庁)

※黄色マーカーは筆者

と掲げられています。

したがって、公用文では「次のとおり」と書く、ということになります。

「通す」「通り」「…とおり」の使い分け

「文部科学省用字用語例」に「とおす」と「とおり」の書き表し方が示されています。

見出し 表外漢字・表外音訓表 書き表し方 備考
とおす 通す …を通して
とおり 通り

…とおり

 

銀座通り、一通り

次のとおりである、従来どおり、

通知どおり実施した

(出典元:新訂公用文の書き表し方の基準(資料集)文化庁)

「通す」「通り」「…とおり」の使い分けの用例を集めてみました。

「通す」

  • 実践を通して学ぶ。
  • 人を通して話す。
  • 知人を通して申し込む。
  • 面接を通して人柄を見る。
  • 彼を通して交渉する。

「通り」

  • 銀座通り。
  • 目抜き通り。
  • 並木通り。
  • 一通り。
  • 九分通り。

「…とおり」

  • 次のとおりである。
  • 従来どおり。
  • 通知どおり実施した。
  • 予想どおり。
  • 教えられたとおり。
  • 考えたとおり。
  • そのとおり。

まとめ

今回のポイントはひとつです。

「次の通り」なのか「次のとおり」なのか。

  • 「次の通り」と書くことはできるが、公用文では原則として「次のとおり」と仮名で書く。

「上にくる語に同じ状態であること」「同じようす、状態」を言う場合は「…とおり」を使い、それ以外は「通り」と覚えておけばよいと思います。


(Visited 12,019 times, 65 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です